格安レンタルサーバーのLINKCLUB HOSTING X

現在ご利用中のサービスの解約申請・解約承認・DNS切り替え方法

L.H.S、L.P.P、L.D.Mからのサービス移行の全体の流れはこちらをご覧ください。

LHXでは、15日間の 無料 試用期間を設けております。リンククラブの各種ドメイン&ホスティングサービス(L.H.S・L.P.P・L.D.M・L.D.P)からLHXへ移行をご希望の場合は、機能を十分お試しいただいた上で、慎重にサービス移行をしてください。LHXはLinux、LHSはwindowsサーバですので、webコンテンツについては一部修正が必要です。なお、リンククラブでは、機能やソフトなどのサポートは対応しておりません。ご了承ください。

 

L.P.Pの解約申請・解約承認・DNSの切り替え方法

img 1.L.P.P管理室にログインします。

L.P.P管理室はこちら
img 2.「管理機能」から「解約申込み・LHXへのサービス移行」をクリックします。
img 3.「解約後のドメインの処理」の「L.H.Xへの移行」を選択し、「ドメイン管理室を新規開設」または「すでにドメイン管理室を持っている。」のいずれかを選択した後、必要事項を記入して「確認画面へ」をクリック。確認画面にて内容に問題がなければ「送信」ボタンをクリックします。

  • 「ドメイン管理室を新規開設」対象の方
    L.H.Xにて、新規またはのりかえドメインをお申込みでない方、およびL.H.S、L.P.P、L.D.Mの各サービスについて「解約申請中」であり、L.H.Xドメイン管理室の新しいIDおよびパスワードが発行されていない方。


  • 「すでにドメイン管理室を持っている」対象の方
    L.H.Xにて、新規またはのりかえドメインをお申込みの方、およびL.D.P、L.P.P、L.D.Mの各サービスについて「解約完了」しており、L.H.Xドメイン管理室を既にお使いの方。
  • img 4.管理画面のトップに戻り、再度「管理機能」から「解約申込み・LHXへのサービス移行」をクリックし、解約申込画面で「解約承認」ボタンをクリックします。
    img 5.解約申込み画面の下部が切り替わります。お客様情報の下にL.H.Xへの「DNS切り替え」ボタンが表示されますので、お客様のご都合に合わせ、ボタンをクリックしてDNSの切り替えを行ってください。

    DNSの切り替えは、数時間~1日程度で反映されます。
    その間、旧サービスのメールサーバーにメールが届く場合があります。
     

    【重要】プランお申込み後の設定について(必須)

    ※無料試用期間終了前に、L.H.Xのプラン(契約期間選択)申込を行ってください。
    →プランお申込み方法について詳しくはこちら

    ※L.H.Xドメイン管理室のIDおよびパスワードは、各サービスの解約完了後、新たに発行されメールで送られます。

    ※DNSの切り替え作業はL.P.P管理室で行うことが出来ますが、移管されたドメインがL.H.Xドメイン管理室にて管理可能となるのは「解約完了」後翌月からとなります。

    ※サービスによってことなりますが、「解約申請」から「解約完了」となるまで、1ヶ月から2ヶ月ほどかかります。(詳細については各サービスにお問い合わせください。)

    ※お支払い方法を「JNB」で登録されているへ
    サービス間移行を行う前に、上記に該当する方は、お支払い方法を「JNB」から「カード決済」へL.P.P管理室で変更の上、サービス移行を行ってください。決済方法が「JNB」のままですと、サービス間移行を行うことが出来ません。ご注意ください。
    (各サービスの管理画面の「お支払い情報変更」で変更することができます。)

     
     

    このお申込みページで入力されたお客様の情報は、SSL暗号化通信によって保護され送信されます。