格安レンタルサーバーのLINKCLUB HOSTING X

暗号化したFTP通信方法

FileZilla は多機能なFTPクライアントです。SFTPを利用したセキュリティの高いファイル転送をサポートしています。ここではその設定方法をご案内します。
※FileZillaのダウンロードはこちら

 
img 1.お申し込み時に登録した「メールアドレス」と「パスワード」を入力してLHXのコントロールパネルにサインインしてください。

※画像をクリックすると拡大します
img 2.画面下部の「ドメイン」の一覧の中から、作成したドメインのうち、設定したいドメインをクリックします。
img 3.「設定」アイコンをクリックします。
img 4.「システムアクセス」 の項目を、「/bin/bash(chrooted)」を選択して、「OK」ボタンを押します。
img 5.Filezillaを起動します。
画面左上の「サイトマネージャを開く」アイコンをクリックします。

img 6.サイトマネージャが開きます。
最初に画面左下の新しいサイトをクリックします。
「ホスト」の項目は、接続するドメインを「abc.xyz」の形式で入力します。
「ポート」の項目は、「22」を入力します。
「サーバの種類」の項目は、「SFTP using SSH2」を選択します。
「ログオンの種類」の項目は、「通常」を選択します。
「ユーザ」の項目は、LHXコントロールパネルで設定したFTPアカウントを入力します。
「パスワード」の項目は、FTPアカウントのパスワードを入力します。
画面下の「接続」をクリックします。
img 7.暗号化通信をおこなう際に必要なキーを保存するための確認画面が表示されますので、「はい」をクリックします。
img 8.右図が接続が成功したときの画面です。



ページトップへ

 

このお申込みページで入力されたお客様の情報は、SSL暗号化通信によって保護され送信されます。